*

子供の成長を祝う 七五三について

Sponsored Links

子供の成長を祝う七五三の行事。日本では伝統的に行われ、誰もが幼少期に経験したことがあるかと思います。そんな七五三について、知っておきたい知識をまとめてみました。お子様がいる方はぜひ参考にして下さい!

 

七五三とは?

七五三は、子供の成長を祝う日本の年中行事です。男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳の年に行います。日取りは「11月15日」です。諸説ありますが、この日が「鬼宿日(きしゅくにち/鬼が自宅にこもっている日)」であり、鬼に邪魔されずにお参りできるからと言われています。

実際には、10月中旬~11月15日前後までの間で日取りを決めることが多いようです。

03549a68b0eb26d059a83fef2aec39b3

 

七五三の由来

もともとは、宮中や公家、武家といった階級で行われていた行事が時代と共に広く行われるようになったものです。明治時代になると、“七五三”と今の名称で呼ばれるようになります。当時から、子どもの成長をお祝いする家庭行事のひとつとなっていました。

 

なぜ、3、5、7歳なの?

この年齢の由来は、「めでたい数だから」、「厄年だから」と言われています。また、昔は病気などで乳幼児の頃に死亡してしまうことが非常に多かったため、7歳からが“一人前の人間”と認められることになっていました。そのため、7歳になるまでの間に人生の通過儀礼のお祝いが行われるようになったという説もあります。

 

子供の成長をお祝いしよう!

当たり前の行事となった七五三ですが、子供が無事に成長していることをみんなでお祝いするための大切な日です。面倒だと思わずに、成長のお祝いとして行いましょう♪

 

 

 

 -その他, パパママ向け情報

ad

Sponsored Links

  関連記事

今人気のロティサリーチキンとは?

昨日の記事でクリスマスパーティにかかせないローストターキーについてご紹介しましたが、本日は「ロティサ

年賀状 知っておきたい喪中のマナー!

近年、インターネットの普及により交流が減った年賀状ですが、実際に受け取るととても嬉しいものです。日本

正月飾りの処分方法 近くに神社が無くても可能?

お正月の過ごし方を今から計画立てている人も少なくないでしょう。今年は、大型の9連休なんて方もお出でで

書き損じはがき 切手やはがきに交換♪

知っておきたい年賀状はがきの交換についてお伝えしたいと思います。みなさんは、年賀状で書き損じをしてし

彼岸花の毒について

鮮やかな真紅が印象強い「彼岸花」は、名前の通り秋のお彼岸時期に咲く花です。その開花が見られる期間は短

忘年会幹事になっても大丈夫!お店選びポイント

これから本格的な忘年会シーズンが始まりますね。楽しい場ではありますが、幹事を任された方は少々気が重い

人気スイーツ 成城石井「プレミアムチーズケーキ」

成城石井と言えば、少し高級な商品が並ぶお洒落なスーパーですよね。店内には種類豊富な洋菓子が並んでいま

家を建てる時に重要な 基準地価について

本日は少し難しい話題になりますが、私たちの生活にも関わるお話です。みなさんは基準地価についてご存じで

片付けられない!! でも、1日1箇所15分ですっきり!!

1日15分 片付けのすすめ   家の中が、子どもがいると、あちこち散らかって、イライラ!!

簡単手作りフォトブックを作ろう!

早いもので、2014年も終わりに近づいていますね。そろそろ今年中に行っておきたいことを、ピックアップ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Links

ラブラドール・レトリーバーの多頭飼い

ラブラドールレトリバーの多頭飼いといっても二匹ですが、現在とある事情で預かりを希望し育てております。

no image
楽天モバイルをサブ回線として契約してみた

2021年4月初旬、最近話題の楽天モバイル アンリミテッドを契約しました。 新規電話番号の音声SIM

no image
格安スマホのSIMはどこの会社を選べばいいか

結論から言うとbiglobe(ビッグローブ)です。 biglobe(ビッグローブ) 以前はOCNモバ

no image
PCからライン(Line)へのログイン不可→解決方法は待つこと。 最適化されたネットワーク環境を検索中です エラーコード2

2019.7.26 日頃、ラインを使ってメッセージのやりとりをしているのですが、本日パソコンからライ

no image
明輝堂 倒産(通販・店舗とも業務終了)中古同人誌買取の支払いが遅延続きで自転車操業状態だった

女性向け中古同人誌販売で人気だった明輝堂が、2019年6月24日付で突然の事業終了になりました(破産